マルイミート株式会社

業務用牛肉と食肉のマルイミート株式会社 トップページ 

 
HOME»  会社紹介

会社紹介

ご挨拶

会社紹介  

常に変化する現代社会のニーズに対応するためには、より高度で多様化したノウハウと、食品業界の動向を的確に捉え即応していく力が求められています。
このことを基本に、現在弊社が積極的に推進しているのが食品流通の改善、得意先への情報提供、消費者への食文化のリードという大きなテーマです。

そのためには社内のみにとどまらず、社外各部門との情報交換を密接にし、強力なネットワークで連結しなければなりません。

また、その核となるのは豊富な経験に基づいた斬新な企画力だと考えています。

当社は業界に先駆け、コンピュータ導入による精密な牛肉の原価計算を実施。仕入れた肉を解体せずに牛肉の各パーツの重量をオフコンで推定することによって、スピードと安定価格での商品供給で経営体質を強化してきました。

さらに今後は、この情報システムで得られる売りなどの情報を得意先に積極的に提供することで、さらに販売情態の充実を目指しています。

 

その点においても、今あらためてマーケティング分析の必要性を感じ、確かな市場調査に基づいたデータは、今後さらに大きく変化すると思われる物流の動向を示唆すると思われます。

これからも大きな視野に立ち、斬新な発想で健康で豊かな食文化に貢献できる企業でありたいと私たちは考えています。

代表取締役  新関 俊博

 

概要

会社名

マルイミート株式会社

本社

〒108-0075
東京都港区港南2-7-19(東京食肉中央卸売市場場内)8F

TEL

03-3471-6442

FAX

03-3471-2769

設立

昭和38年12月17日

代表取締役

新関 俊博

取引銀行

みずほ銀行 東京三菱銀行 りそな銀行

資本金

2,000万円

年商

56億円(27年度6月決算実績)

主要取引先

(敬称略)

宮内庁・ホテルオークラ・プリンスホテル・星野リゾート
ニュークイック・日進畜産工業

瀬里奈・叙々苑・クボタ
旭屋ミートセンター・タイヘイフード

主要仕入先

(敬称略)

東京食肉市場・横浜食肉市場・全国公設市場・全農
ハンナン株式会社・住金物産株式会社

関連会社

マルイフーズ株式会社

〒143-0001
東京都大田区東海3-2-7

URL

http://www.marui-meat.co.jp

 

会社沿革

昭和38年12月 株式会社アートフードを創立し、一般食料品等を販売。
昭和41年10月

東京中央卸売市場食肉市場の開設に伴い、株式会社伊藤商店の芝浦営業部門を企業合併。

マルイミート株式会社に名義変更。

昭和46年6月

国内物チルドビーフの開発研究を試み、真空包装機メーカーと共同開発。

肉塊チルド・パックの国産第一号機を完成。

昭和48年10月 東京食肉市場の新取引所が開設。仲卸店舗開店。
昭和53年8月 取扱量の増加に伴い、場外拡販を目的に株式会社マルイミートを設立。
昭和59年3月 外食産業用の特殊水産分野にも進出。
平成1年10月 拡販のため、場外営業所を設立。
平成3年12月 食肉の業務用卸、小売拡販を目的に肉のマルイ大田市場店を開設。
平成7年8月

株式会社マルイミートをマルイフーズ株式会社に社名変更。

牛肉を主軸とした総合食品卸売業をスタート。

平成22年4月  場内工場を改装。
平成23年1月  対マカオ輸出食肉取扱施設に認定。
 平成26年3月      対ベトナム輸出食肉取扱施設に認定。
平成27年10月  対ミャンマー輸出牛肉取扱施設に認定。
平成27年12月  東京都食品衛生自主管理認証制度に合格。

アクセスマップ


大きな地図で見る

 

お問い合わせ

東京都食肉卸売市場から自社トラックで配送可能